脱サラ独立=フランチャイズ?

images (23)

脱サラ独立=「フランチャイズ」
という考えは安易です。

それは独立でもなんでもなく、
サラリーマンと同じで、
出来上がったシステムに乗っかるだけ
ではありませんか?

「その仕事が好き」
で始めるのならいいですが、
単に「稼げそうだから」という気持ちで始めると、
うまくいかないケースが多いようです。

フランチャイズの話には美味しい話がいっぱいです。
でも、そこには大抵裏があります。

失敗した時にはどうするんでしょう?

多額の初期投資金は戻ってこないので、
残り資金に余裕がないと、次のビジネスには行けません。
そこで終わりです。

でも、ちょっと前までは、
独立と言えば、フランチャイズに加盟するか、
手に職がある人は自分の会社を立ち上げるか、
店舗を持つ
といった方法しかありませでしたから、
仕方がないと言えば仕方がない面はあります。

自分の人生を賭けるといった、
大いなる勇気が必要でしたね。

今は違います。

まだまだ社会的な認知度はないですし、
あやしとさえ思われている
「ネットビジネス」
というものがあります。

  • 初期投資は殆ど要らない
  • 失敗してもすぐに立ち直れる
  • 副業として始められる
  • 稼げるようになって独立できる

将来、独立して自由になりたいと思うのなら、
ネットビジネスしかないでしょう。

まだ世間一般に認知度が低い今だから
チャンスなんです。

もうその傾向はありますが、
ネットビジネスの可能性に気づいた
頭のいい人達が参入を始め、
既に大きく稼いでいます。

「その内」
なんて言ってる場合じゃないですね。

始めましょう。

「今」

 

関連記事:

コメントを残す