輸入転売 リサーチ用ツール(その2)

images

Google Chromeの拡張機能を
使って、

輸入転売で儲かる商品をリサーチ
する時に便利なツール(その2)を
紹介します。

それは、

TAKEWARI」です。

この拡張機能のGoogle Chromeへの導入方法は
前回のやり方と同じです。

 

使い方ですが、

Amazonで調べたい商品のページの
上部検索窓を見ると20130707-95015が表示されていますね。

20130706-170152

ここをクリックします。

すると、

20130706-170257

このように、各国のAmazonに出品されている同じ商品が

ずらっと出てきます。

ここには、その国のAmazonで販売されている価格も
表示されるので、価格差が一目瞭然です。

いちいち各国のAmazonのサイトに行って、
同じ商品を調べるより、格段に時間短縮になります。

上記のTAKEWARIで、同じ商品が出てこないことがありますが、
その時は、「あぁ、無いんだ」と思わずに、
商品名、型番を検索窓に入れてみると,出てくることが
有りますから、簡単に諦めないことです。

 

前回のSmasurfと今回のTAKEWARIを
Google Chromeの拡張機能に入れておくだけで、
リサーチの時間短縮が図れるので、
まだであれば、すぐに入れておいてください。

 

この他にも、Google Chromeの拡張機能には
便利なものがありますから、
別途紹介します。

関連記事:

コメントを残す