時間の感じ方とネットビジネス

00_612228_86468935

同じ24時間なのに、

「旅行中と日常とでは、
1日の時間の長さが違う」
と感じませんか?

4月に約3週間かけて、
イタリア、フランス、スイス、イギリス
を旅行してきましたが、

帰国して自宅に帰り、玄関を開けた時に、
1ヶ月以上留守にしていたように感じたのは
何故なんでしょうねェ?

どうやら、人間は、

新しいことをしたり、見たりするときは、
時間の流れが遅く感じて、

毎日同じことの繰り返しをしている時は、
時の流れが早く感じるように出来ているらしい。

なるほど、
子供の頃と、年を取ってからの時間の感覚が
違うのは、そういうことなんですね。

 

毎日同じことの繰り返しは、
脳には何の刺激も無く、ただ機械的に動いているだけ。

恐らく、
人間には進化しようとする潜在意識があって、
新しいこと、新しいものを・・という欲求があるのでしょう。

そう考えると、
毎日同じことの繰り返しで1日が終わる・・・だけだと、
なんだか、人生、損をしている気になるのは、
私だけでしょうか?
 

人生を充実させようと思ったら、

常に挑戦、とまではいかなくても、
いつも、なにか新しいことを求める、自分を成長させよう
という姿勢は大切ですね。

今自分がやっている、このネットビジネスにしても、
覚えることが多くて、それをクリアーしていくときに、
楽しさや喜びを感じていますが、

これが、もう覚えることも無くなって、
マンネリ化すると、途端に日常になってしまって、
そこで成長が止まりそうな気がします。

 

「老後を楽しく過ごすだけでいい」というのも
否定はしませんが、

何かに挑戦する姿勢は最後まで失いたくはない
そう思いませんか?

 

その点、
旅行って、いいですよね。
常に新しいこと、もの、人との出会いがあるので。

だから、皆、旅行が好きなんだ。

関連記事:

コメントを残す