ヤフオク、ebay 稼げる商品を見つける方法

kaiyu20090720_0274

価格差のある商品を見つける方法は
いくつもありますが、

ここでは、aucfanを使って見つける方法を
紹介します。

以下は、その中の一つの方法です。

aucfanの落札相場タブを選び、
検索窓に「usa」と入れて見てください。

 

結構出てきますね。

例えば、金額を3万以上にして、
絞り込みます。

何が出てくるか楽しみですね(笑)

 

見ました?

なんともギターの多いこと。

 

次に、何でもいいので、
そこに出てきた落札商品を一つクリックします。

「出品者情報」のところに、出品者IDがあるので、
そこをクリック。

そうすると、
この出品者が出品して落札された商品が
ズラッと出てきますね。

 

専門的に扱っている出品者だと、
殆ど似たような商品ばかりが出てきます。

儲かるから出しているわけですから、
自分も同じ商品が安く仕入れられれば、
同じように稼げるということです。

 

最初に「usa」として検索しているので、
輸入品が殆どだと思います。

と言うことは、
この出品者はebayか海外ネットショップから
仕入れて居る可能性が高い。

であれば、
自分も、それをebayやネットショップから探せばいいわけです。

簡単ですね。

最初に検索窓に入れる言葉には、
usaの他にも、輸入、日本未発売などがあります。
勿論その他にも。

 

このやり方を、勝手に名前を付けて、
コバンザメ・リサーチと言います。(笑)

他にもリサーチの方法は沢山ありますよ。

頑張ってください。

関連記事:

コメントを残す