ブログを3年続けると成功する理由

blog-3

ネットビジネスにもいろいろありますが、
ブログで稼いでいる人もいますね。

表題の記事があったので、
かいつまんで以下紹介します。

ブログで稼ごうと思っている人には
参考になる話です。

ブログの世界には「3年続けると成功する」
という話があって、

今、プロブロガーとしてブログで飯を喰っている人の大半が
3年以上続けて成功したということです。

3年もかかるんかい–;

例えば、今やブログ界でトップに君臨する「ちきりんさん」という人でさえ、
数年という下積み生活があったそうです。

と言うことは、
文章が上手くても、するどい考察力があったとしても、
すぐに成果ができるというわけではないのですね。

手っ取り早く稼ごうと思っている人にはがっかりな話でしょ。

 

こう言うことです。↓

●理由1.「人として認知されるのが約3年

ブログにとって大切なのは何を書いたか?以上に、
誰が書いたかという事が重要らしい。
例えば、書評ブロガーであれば、「あの人が書いている書評ブログ」
というのが認知されるのに3年という事。
ブランドが出来上がるのに3年です。
最初から人気がでるわけではなく、地道な積み重ねと更新し続ける事で、
ブランドが生まれということですね。

 

●理由2.正直、内容は関係ない

「エッ」と思いますが、内容が濃いから記事が多く読まれるのか?と言えば、
そうではなくて、
逆に、内容が無くてもヒットする事の方が大きいそうです。

じゃあ、ヒットする記事とヒットしない記事の違いは何か?

それは滲み出る個性だそうです–;

 

●理由3.最高のSEOは人として認知される事

記事の内容ではなくて、いかに、検索エンジンで上位に食い込めるのかという事。
今なら「半沢直樹」だったり。
Googleは記事の面白さということは当然判別できないので、
「リンク数が多いページは有用なページ」という風に順位付けしているわけです。

超人気記事になれば、自然と最高のSEOになるということです。
100人の濃い読者がいれば人気ブログ。この100人集める期間が3年とも言えます。

 

●理由4.人気記事とそうでない記事の差は少ない。

「人気記事とそうでない記事の差は少ない」とそうです。
3年続けてブロガーとして認知される事で、リンク数を増やす。
これによって検索での上位に位置して、アクセスか集められる。
これが人気ブロガーになる方法ですね。

 

ちょっとは役に立ったかな?と思っていただけましたら、
ポチッ↓と押して↓くれるとやる気が出ますww

関連記事:

コメントを残す